李ひよん助教が 応用物理学会 秋季学術講演会で発表

  • 投稿カテゴリー:発表

第81回 応用物理学会 秋季学術講演会にて、李ひよん助教が下記の研究成果を発表しました。

李ひよん、野田康平、中村健太郎, “機械誘起長周期光ファイバグレーティングの反射型カスケード構造の特性評価”, 2020年(令和2年)秋季第81回応用物理学会学術講演会, 8p-Z16-12, オンライン開催, 2020年9月8日-11日.